~ちきちきと落書き~

回転寿司と、忘れていい事を絶対に忘れない認知症。
2017-08-13 Sun 16:47
20170813_115339.jpg
息子希望のお誕生日ランチ、一皿$3.50(300円)の回転ずし。
ホタテを二皿頼んだので4つ乗ってて(一つ食べたが)、


20170813_120227.jpg
ミル貝とタコも二皿頼んだので、4つ乗ってて(タコも一つ食べたが)、
イカやウナギやサラダ軍艦やエビやトロや、いろいろ食べて、


20170813_122046.jpg
全部で39皿。
息子と「今日はたったの39皿か。」って話してたら、
隣に座った中年男性から「これで少ないのか?」って笑われた。




アルツハイマー型と脳血管性の認知症を患っている義母。

再来週、病院の認知症外来にだんなが連れて行くんだけれど、義母のダイアリーに
「8月23日 10:30 ○○病院」と義母が書き込んであってそれを見た義母本人、
電話帳にある医者に(一般開業医から専門医まで)手あたり次第電話をかけて、
「紹介状を書いてくれ。 血液検査をしてくれ。」と言っているらしい。
その電話を受けた医者の受付がだんなに電話をかけてきて、それを知っただんなが義母に説明。

そしてそこから始まった義母の電話。
だんなが「何にもしなくていい。何にも必要ない。〇〇先生も✖✖先生も関係ない。」と何度も何度も説明するが、紹介状と血液検査に引き下がらない義母。
今日も4回電話がかかってきて、同じやり取り。

さらに義母本人が、明日一番で一般開業医のアポを取ったらしいが、なぜアポを取ったのか覚えていない。
「紹介状を書いてもらうのか? 血液検査をするのか?」ってだんなに聞いてくるんだが、だんなは知る筈もない。

それに加えて義母の友人が今日訪問して、義母の話を聞きながらあれこれと整理整頓をしてくれたらしいが、その半分以上が間違っていて、さらに義母は大混乱。
それから3回、さらに話がこんがらがった状態で義母からだんなに電話。
忘れないようにメモをしまくって、そのメモがいっぱいになってどれがどれだかわけわからなくなってる。

もうさ、アドレス帳取り上げて、最低限必要な連絡先だけ書いて壁に貼っとけばいいのに。



 いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村





別窓 | 家族 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |