~ちきちきと落書き~

ひとり飲茶
2017-04-13 Thu 14:17
言っときます。 今日は写真が多いので、重いかもしれませんヽ( ´_`)丿


20170413_121309.jpg
チャイナタウンの鳥居。
鳥居の向こうは、観光客向けの飲茶やお土産店ばっかり。


20170413_112646.jpg
私が目指したのは、このレストラン。
朽ちかけているけれど、中国人一押しの人気店。
で、私は予告通り、ここでひとり飲茶10コース($19/¥1600)。


20170413_113243.jpg 20170413_113320.jpg
糯米鶏 sticky rice wrapped in a lotus leaf(Chicken)
XO肉醤四季豆 XO string beans with pork mince
豉油王炒麺 Stir-fried noodles with soya sauce


20170413_113709.jpg
蔬葉餃 vegetarian dumpling


20170413_114336.jpg
焼売 pork dim sim


20170413_115759.jpg
蝦餃 prawn dumpling


20170413_115251.jpg 20170413_115449.jpg
雛●春巻 Chicken spring roll


20170413_115538.jpg 20170413_115607.jpg
叉焼包 BBQ pork bun


20170413_120235.jpg 20170413_120303.jpg
流沙包 custard fluid bun


20170413_120707.jpg
蛋撻 egg tart


20170413_123258.jpg
一人家に残された息子への機嫌取りは、このお店の


DSC01797.jpg
から揚げ弁当(鮭の刺身とお味噌汁付き) $14.30/¥1200
バスに揺られて持ち帰って来たから、刺身が踊ってしまったが。


20170413_112026.jpg
付録。
チャイナタウンにあるショッピングセンター。
最後に、この下のマーケットに、ナッツを買いに立ち寄った。


20170413_112052.jpg 20170413_122050_LI_convert_20170413130517.jpg
木曜日から日曜日まで、ごちゃごちゃとお店が立ち並ぶ。
安いものを求めて、常にバックパッカーや観光客であふれ返ってマス。
ナッツを買いに行く事がない限り、イライラするので行きません。




結論。
ひとり飲茶は、




寂しいっ!!





 皆様の応援が、更新の励みになります♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
関連記事
別窓 | 料理とグルメ | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<500g太ってしまったではないですかっ | 空を見る余裕 | 息子の予定変更に対応せず>>
この記事のコメント
[]
夏の終わりの日差し、、あ、、わかるなぁ~~。
夏休みの終わりの風が涼しいとき。
ロマンティックな時間ではないですのん。

本もって、夕暮れまで楽しめそう、、いいところですね♪
物思い、、ものおもい、、ねぇ、、
食べちゃって、、物思いして、、やへるのだ、、、(∩´∀`)∩
2017-04-13 Thu 15:41 | URL | hippopon #-[内容変更]
[]
こんにちわ^^

おおおお♪
チャイナタウンだ~♪
懐かしい~(((o(*゚∀゚*)o)))ワク

飲茶すごく美味しそうです~☆
今すぐにでも食べに行きたいですっ!

唐揚げ弁当も美味しそう^^

チャイナタウンにあるショッピングセンター
いつもごった返してますよね(๑*౪*๑)
確かにイライラするかもです(笑)

私も一度行ったきり、もう行きませんでしたもん。
(*’艸3`):;*。 プッ
2017-04-13 Thu 16:25 | URL | mauloa #-[内容変更]
[]
初めまして
いつも楽しく拝見させていただいております。

最初の写真にある鳥居の 「四海一家」 ですが、なかなか良い語句ですね。それに反応してしまいました。
チャイナタウンは世界中にあるんですね。
それぞれ微妙に特色があるんだと思いますが、どれも美味しそうな料理です。
刺身付きの唐揚げ弁当にも驚きました。
いやー 面白いですねー

今後ともよろしくお願いいたします。
2017-04-13 Thu 21:26 | URL | 清十郎 #DL7C8m6w[内容変更]
[飲茶]
飲茶、行って来たんですね。
どれも美味しそうだけど、
糯米鶏と、流沙包が、すご~く気になります。
何が一番おいしかったのかな~?

ショッピングセンターも面白そう♪
覗いてみたいです^^
2017-04-14 Fri 02:54 | URL | pil #-[内容変更]
こんばんは。
残念でしたね、美味しい飲茶が寂しい飲茶になってしまって!
飲茶はやっぱり友人数人とするのが一番。
品数も多く選べるし!
SFのチャイナタウンも結構な賑わいです。
エスニックの特徴が強く出ているところは、やはり人気がありますね。
2017-04-14 Fri 12:53 | URL | yokoblueplanet #-[内容変更]
そうそう、朝晩ちょっと冷え込んで、昼の日差しもちょっと柔らかい秋の気配。
春と秋、過ごしやすくていいですわ。

チャイナタウンはあまりにも治外法権な人や車が多すぎて、
本当にイライラしちゃうんです。
でもクリスマスだろうとグッドフライデーであろうと、オーストラリアデーであろうと、
必ずお店がやっているので、なくちゃ困るんです、チャイナタウン。

私もここで、やへないと~。

2017-04-14 Fri 14:05 | URL | みのじ #-[内容変更]
あはは~、mauloaさん懐かしの治外法権地域チャイナタウンですよ!!
この辺も日本食レストランやラーメン屋がすんごく増えました。
このお店は中国人がお勧めの中国人客が多いお店で、
私、中国語の中でひとり食べておりました(笑)!!
マンリーのフェリー乗り場にあるフェニックスという飲茶、
ちょっと高くてオーストラリア人向けなんだけど、あそこも美味しいんですよね!!

あはは、mauloaさんはこのショッピングセンターに1度いってコリゴリ!?
思いっきりぶつかって来ても謝らないしね、
トイレも順番とかないもんだしね、汚いしね、行くならもうちょっと先のブロードウェイの方が静かできれいでいいです。
でもどんな祝日でもやっているからありがたいんですわ。

2017-04-14 Fri 14:11 | URL | みのじ #-[内容変更]
清十郎さんのコメントに、早速調べてみました。
四海一家、ワンワールドという意味なんですね!
まったく、この言葉を今ドタバタやっている国々の方々には特にじっくり考えてほしい言葉です!!

チャイナタウンは世界中のどこにでもありますね!
シドニーだけでなくメルボルンにも小さいけれどあるんですよ。
ひとり大きな丸テーブルに座って、次々と運ばれてくる一人分の点心を食べる私。
ちょっと先には、中国人のおじいちゃんが私と同じようにひとり飲茶していました。
その姿を見て、ちょっと嬉しくなったりして。

このお弁当はお店で出しているのを、お持ち帰りできるんです。
鮭の刺身か揚げ出し豆腐のどちらか選べたので、鮭の刺身にしましたー。
お味噌汁もちゃんとついていて(笑)。
数年前から日本食は爆発的な人気で、ほっともっと(ほか弁)も進出しました!
あとはミスドとモスが来てくれたら、ここは日本と変わりません♪

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
おいしい写真と楽しい記事、これからもずっと続けてください!!
2017-04-14 Fri 14:22 | URL | みのじ #-[内容変更]
[>pilさん、こんにちは!]
最初の3品の量が多かったので「この私でも、最後まで食べ続けられるのか。」と不安になり、
越えないといけないハードルは肉まんだな。と(笑)
流沙包というの初めて食べたんだけど、お饅頭の中からカスタードがドロ~ンと出てきた温かいのでした。
甘くて美味しかったですよ♪
一番おいしかったのは、海老の蝦餃!これなら4人分は食べれちゃう!
嫌だぁ~、また食べたくなってきちゃった~(笑)。

ショッピングセンターの下のマーケットの方が面白いかもしれない。
八百屋や肉屋、時計からお土産、鞄、花、と、雑雑小さな店が並んでるの。

そちらの中国人街はどんな感じですか??

2017-04-14 Fri 14:31 | URL | みのじ #-[内容変更]
ひとり飲茶をしている人は、私の他に中国人のおじいちゃん。
つい1か月ほど前に7人ぐらいで飲茶に行ってきたんですが、
うん、大人数の方が楽しいし美味しい♪

ここ、一人からは購入できるグルーポンで、
$45➡$19ってどうなんだろう?という興味もあったんです~。
これで45ドルは高すぎですけどね~。
サンフランシスコのチャイナタウン、大きそうですね。
やっぱり治外法権エリアとなっていますか???
不思議とバックパッカーも多いんですよね~。
2017-04-14 Fri 14:36 | URL | みのじ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 空を見る余裕 |